当院は包括的な治療を大切にしています

包括的な治療とは

沼津市の歯医者「アイデンタルクリニック」では、包括的な治療を大切にしています。包括的な治療とは、症状が出ている箇所だけでなく、お口全体のバランスやまわりへの影響などをふまえて行う治療のことです。

たとえば、虫歯ができた場合、その原因が歯並びだったとしたら、虫歯の部分だけを治療してもいずれ再発する可能性があります。原因を取り除く治療を行わなければ、根本的な解決は望めないのです。

部分的な治療は、言わば突貫工事のようなものです。その場かぎりではなく、長い目でお口全体の健康を維持するためには、包括的な治療が欠かせません。当院では、治療をくり返すことにより歯の寿命を縮めてしまわないような治療を行っています。

その場しのぎの治療は危険です

従来の歯科治療では、「症状が悪くなったら治療する」「再発したのでまた治療する」という対症療法が行われてきました。しかし、これでは歯を削る量が徐々に増えていき、最終的には大切な歯を失ってしまうかもしれません。その場しのぎの治療をくり返すことは、そうした危険をはらんでいるのです。

日本では、対症療法的な治療を続けてきたことから歯を失う人が増え、ついには「入れ歯大国」という不名誉な異名をとるまでになりました。しかし、包括的な治療をすることで、そうした流れは変えられるはずです。当院では、「原因からしっかり治す治療」をこれからも推進していきます。

歯周病治療には包括的治療が欠かせません

歯周病は、お口の中の歯周病菌によって歯を支える歯ぐきや顎の骨が徐々に溶かされ、悪化することで歯が抜け落ちてしまう病気です。さらに歯周病は全身にも悪影響を及ぼすことが分かっており、とくに包括的な治療が必要であると言えます。

歯周病治療では、その原因を根源から洗い出して治療を行うことが必要です。なぜなら、再発と再治療をくり返すことにより、確実に歯はダメージを受けるからです。そして、最終的には歯を失うことになるかもしれません。

「歯を失う」ことで、食べ物を噛みづらくなったり、発音しづらくなったりするなど多くのデメリットを被ることになります。そういった事態を招かないよう、当院では歯周病専門医がしっかりと診査・診断を行い、適切な治療を行っています。包括的な歯周病治療なら、どうぞ当院におまかせください。

ご不明な点は、お気軽に当院にお問い合わせください
沼津市の歯医者「アイデンタルクリニック」
TEL : 055-951-7088
歯周病専門医 / 日本口腔インプラント学会認証医 /沼津駅徒歩1分