失敗しない歯医者の選び方

歯医者はコンビニの2倍もあるのです

街に数多く存在し、生活になくてはならないものとなったコンビニ。すごく店舗数が多く感じられますが、実は歯科医院はコンビニの2倍もあるということをご存じでしょうか? その数はなんと全国で約68,000件です。「いっぱいありすぎて、どの歯医者さんがいいのか分からない」という声も、よく聞きます。

歯科医院の良し悪しは患者様との相性によって異なりますが、「ここを見るべき!」というポイントはおさえておきましょう。こちらでは、沼津駅徒歩1分の歯医者「アイデンタルクリニック」がプロの立場から失敗しない歯医者さんの選び方をご紹介します。

医院選びのポイント

当院が考える歯科医院を選ぶ際のポイントは次のとおりです。

ポイント1:治療方針について、ていねいな説明があるか?

「何の治療を」「どんな方法で」「どのように進めていくのか」に関して分かりやすい説明がありましたか? きちんと説明することは、医療機関の義務と言えます。それを怠り、患者様が納得できていないまま治療を行う歯医者は、決して良い医院ではありません。

ポイント2:衛生管理はきちんと行われているか?

衛生管理がきちんと行われていない歯科医院では、院内感染の危険性があります。管理をきちんとしている医院では、治療に使用する器具の滅菌を行うことはもちろん、使い捨てのコップやエプロンを使用したり、医師や歯科衛生士がゴム手袋を着用していたりと配慮が行き届いているはずです。歯医者に行った際には、そういった点を必ずチェックしましょう。

ポイント3:しっかりとしたカウンセリングを行っているか?

治療を正しく行うためには、歯科医師だけではなく、医院スタッフ一丸となって患者様ときちんと向き合ってカウンセリングを行うことが大切です。しかし、中にはカウンセリングを歯科衛生士に委ね、医師は簡単な質問を行うだけというような医院もあるようです。

そんな医院では、もし希望があってもきちんと伝えられない可能性が高いかもしれません。医師と患者がきちんと向き合えているか、対話できているかは、重要なチェックポイントです。

こういう医院は要注意

次のような歯科医院には注意が必要と言えます。チェックしてみましょう。

  • いつ行っても忙しそうだ(待ち時間が長い、予約制をとっていないなど)
  • 処置する内容を教えてくれない、説明なく処置がはじまる
  • 治療方法に選択肢がなく、一方的に決められてしまう
  • 治療のデメリットについての説明がない
  • 受付の対応が悪い
  • 院内が清掃されておらず、清潔さに欠けている
  • 治療器具を滅菌している様子がない

選ぶ側の努力も大切です

数多くある歯科医院、「近いから」「すぐ予約が取れたから」といった理由だけで選ぶのはおすすめできません。どの医院がいいかを選択する側である患者様にも、選ぶ努力が必要であると言えます。

たとえば、事前にインターネットやホームページで情報をチェックし、その医院の方針などを確認できます。また、口コミを参考にするのもいいでしょう。良いご提案を受けたいのであれば、自身で情報を集めることも大切です。いいかげんな治療を受けてからでは遅いので、ご自身のためにも、しっかり情報収集をするようにしましょう。

当院では、常に患者様目線で考えることを大切にしています。患者様にできるだけご負担の少ない治療を選択するほか、安心していただけるようていねいな説明を欠かしません。今後も患者様を一番に考えた診療を提供してまいります。お口のお悩みは、どうぞ当院にご相談ください。

庵原院長からのコメント

歯が何年残る治療をしてくれるか質問しましょう

半年残せればいいと考えられているところもあれば、1年、5年、10年と歯科医師によって見るスパンが違います。より長く歯を残したいとお考えであれば、まずはこの質問をしてみるといいでしょう。その歯科医師の力量が分かると思います。

沼津市の歯医者アイデンタルクリニックが歯医者のなぜ?にお答えします詳しくはこちら